isao/yamanaka/ 10月 4, 2018/ Digital/ 0 comments

念願の独自ドメイン

 できれば独自ドメインをとって、サーバーをレンタルして、wordpressでサイトを構築して……と願望だけを並べていた過去にサヨウナラ。ついに、ついに!着手しました。新生「自分でやります、はい。」です。

 はてなブログの方ではさほど書いていないような気がしていましたが、移行してみたら結構な記事数がありまして。あれもやらなきゃ!これもやらなきゃ!とあちこちに手を付けてしまったので、現在サイト内はリンク切れやらサイズオーバーやらが多発しています。少しずつ修正していますので、今しばらくお待ち下さい。

とりあえずやらなきゃならない作業

はてなブログのキーワードリンク削除

 無料版はてなブログの記事本文に、下線が惹かれているのをご覧になったことはありますか?あれ、全部キーワードリンクなんざます。wordpressに記事を移行するためにデータを落としてくると、あのリンクが全て一緒に移行されてきます。誰か一括消去プラグインとか作ってるだろうと甘く考えていましたが、残念ながらありません。

 ということで、手作業でリンクを消す作業を行っています。すごく、地味にメンドクサイ。一ヶ月だけ有料版に切り替えてリンク切ればよかったのか、と今更気づいてしまいました。

画像関係

 今回レスポンシブデザイン(モニターサイズごとに適正な表示がされる)にしたのですが、設定を変えないとレイアウトが崩れる部分があるようで、随時修正中です。それと、google photosから引っ張ってきている画像と、はてなフォトライフにアップしてある画像があるので、全部google photosに統一する!
 せっかく一眼レフで撮った画像なので、サムネイルだけではなく拡大画像も見られるようにしたい。ということで、観賞用の画像にはLightboxを適用させる作業もしています。

リンクが!大変!

 はてなブログで用意されているフォーマットで外部リンクが貼ってあったり、はてなブログ内の自分の記事(つまりもう閲覧できない)にリンクが貼ってあったり、とにかくリンク切れが凄まじい。1記事ずつ修正しています。
 トップページやカテゴリーページに出てくるサムネイル画像も、設定し直しています。とりあえず全記事にサムネが行き渡ったかな?という状態(息切れ)。

サイトデザインの微調整

 タイトルとパンくずリストがかぶってる!とか、特定の部分だけフォントが異なっているとか。気になる部分が数え切れないほどあります。こちらも随時修正。ここにあのリンクを貼らなきゃとか、ほんとね、自分が訪問者だったらこのリンクは使いにくいとか、色々あるんですわ。助けて。

css初心者が四苦八苦しながら作るWEBサイト

 いわゆる「ウェブログサービス」とは違うんだな……って思いますね。ただただ記事をアップしたいだけならウェブログで十分なんだと思います。でも、自分らしいサイトにしたいとか、自分だけが持っているドメインが使いたいとか、色々あるじゃないですか。

 実はもう少し簡単だと思っていました。wordpressのテーマをダウンロードすれば、ある程度「レイアウト例」と同じようなデザインが出来上がっているものだと思っていました。蓋を開けてみれば「おいおいサムネイルどこにあんの」と。
 必死で調べて、うまくいかなければ直して、調べ方も工夫して、なんとかかんとか形になってきました。これこそが、当サイトが標榜する「自分でやります、はい。〜つくる かく かんがえる」なのではないでしょうか!

 落ち着いてきたら、超初心者目線で「wordpress海外無料テーマのカスタマイズ奮闘記」的な記事も掲載できればと思っています。cssを知っている人には当たり前のことも私には「?」なことも沢山ありましたので、同じように初心者でwordpressを始める方のお役に立てればいいなと。
 まあ、いつになるかわからないけど。

WEBライター、フォトライター、臨床検査技師。

デジカメワールドの認定フォトグラファー。

現在は音楽メディアでの執筆を中心に活動中。

LIKE:カメラ・文房具・小説執筆・ハンドメイド・猫
DISLIKE:料理・掃除・人付き合い

               

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*